• Decrease
  • Increase

沿革

History

1972年4月 (S47) 財団法人岡山地方発明センターの事業部門を株式会社機器開発工業として独立。
資本金500万円とし、主に切削専用機を手がける。
1974年2月 (S49) 建設機械用のトラックリンク組立機完成。
1976年11月 (S51) 当社のリークテスター1号機を開発し、主力製品のひとつとなる。
1977年8月 (S52) 資本金1,000万円に増資。
自動車用のシートアジャスター組立機を開発し、以後各種組立機に着手する。
1978年12月 (S53) 溶接機部門に参入する。
1979年10月 (S54) 自動車用ドアサッシュ、コーナー部のTIGMIG溶接機を開発。
1981年1月 (S56) 資本金2,290万円に増資。
1982年1月 (S57) マイクロベアリング自動組立機の開発。
1986年3月 (S61) CADAMを導入。
1987年3月 (S62) 自動車用キー加工機および組立ライン開発。
1988年5月 (S63) 自動車用エンジン組立ライン開発。
1989年6月 (H1) CIを導入して「コアテック株式会社」と社名変更。
1991年10月 (H3) 資本金9,200万円に増資。
1992年10月 (H4) 現住所へ本社工場新築移転。
1996年4月 (H8) エコロジーグループ新設。
2000年4月 (H12) ナットランナー部門に進出。
中部営業所設立。
オープンシステムグループ発足。
2000年10月 (H12) ISO9001 認証取得。
2001年12月 (H13) ISO14001 認証取得。
2003年9月 (H15) 中国浙江省に関連会社「杭州科泰科技有限公司」を設立。
2004年10月 (H16) 本社東工場を増築。
2006年1月 (H18) 中国 江蘇省張家港市に「杭州科泰科技有限公司」を移転、「科泰科技(張家港)機械有限公司」を設立。
2006年3月 (H18) 資本金16,700万円に増資。
2007年8月 (H19) 「科泰科技(張家港)機械有限公司」工場を新築。
2009年3月 (H21) 総社市に阿曽(あぞ)工場を新築。
2010年4月 (H22) ラインカメラシステムグループ発足。
2010年10月 (H22) NB(ニュービジネス)事業部発足。
2011年12月 (H23) 防草発電シートを発売開始。
2014年3月 (H26) 3D溶接ビード検査装置を発売開始。
2015年6月 (H27) ワイン検索システム「iSommelier」(アイソムリエ)をリリース。
| プライバシーポリシー | サイトマップ | Copyright © 2016 CORETEC INC. All Rights Reserved.
 

ページTOPへ