鋼板製一体型

フィルム型アモルファスシリコン太陽電池と屋根材を一体化しました。

鋼板製一体型の主な特徴

1) 屋根材と一体型の太陽電池です。

2) フッ素系樹脂で覆われており、耐候・耐熱に優れています。

3) ガラスのような反射が無く、景観を乱すことはありません。

4) プラスチックフィルム等を基板にしているため薄くて軽く、しかも安全です。

5) 曲面上にも設置可能で、片流れ屋根、切妻屋根のリフォームにも最適です。

弊社は鋼板製一体型(※屋根材一体型)の太陽電池として、PVSHスマートルーフを開発しました。
カタログのダウンロードはこちら

システム構成

標準仕様


◎ 一日の稼働時間が長く、雨や曇りの日のわずかな日照りでも発電します。
◎ 温度係数が小さい為、気温の高い夏場でも効率があまり低下しません。
◎ アモルファス太陽電池は結晶系と比べて、年間で約10%多く発電します。

設置事例

| プライバシーポリシー | サイトマップ | Copyright © 2016 CORETEC INC. All Rights Reserved.
 

ページTOPへ