蓄熱暖房器

深夜電力で蓄熱し、昼間の暖房に利用します。
省エネで経済的。

クリーンで電気代もお得!

蓄熱暖房器の構造

安い「深夜電力」を利用しての蓄熱暖房器の中のレンガをヒーターで暖め、その蓄えた熱を昼間・夜の暖房に使います。深夜電力を有効に使うので、省エネで環境にもやさしい。燃料を燃やすことも全くないので、安全で室内の空気もクリーン。エアコンのような温風を吹かせることはなく、蓄熱暖房器から微風とほんわか暖かい輻射熱が部屋全体を暖め、体の芯から暖かくなります。また、部屋の温度変化を防ぎ、冬場のヒートショック防止にも役立ちます。

 

10 万円以下低価格で一部屋暖房も可能

蓄熱暖房器の構造

ただいま、キャンペーンにつき 2kW タイプ電気蓄熱暖房器を低価格にてご購入いただけます。
詳しくは、弊社までご連絡ください。

能力 暖房のめやす 月の電気代のめやす 重さ(㎏) 定価(税込)
3 kW 6~10 畳小部屋、脱衣室(ヒートショック防止) 4,500 円/月 136 205,800 円
4 kW 6~12 畳部屋、リビング・ホール、脱衣室 6,000 円/月 177 232,050 円
5 kW 6~12 畳部屋、リビング・ホール 7,500 円/月 218 260,400 円
6 kW 8~14 畳大部屋、リビング・ダイニング・ホール 9,000 円/月 258 287,700 円
7 kW 10~16 畳大部屋、リビング・ホール・ダイニング 10,500 円/月 343 325,500 円

※ 参考工事価格:組立設置工事 40,000 円、電気工事 40,000 円

| プライバシーポリシー | サイトマップ | Copyright © 2016 CORETEC INC. All Rights Reserved.
 

ページTOPへ