表面処理装置 コアメット7

表面処理装置 コアメット7

製品写真:表面処理装置「コアメット7」

「コアメット7」は、徹底したダウンサイジングと
あらゆる部分の合理化を追求したコアテックの自信作。
手軽に自社でパーカー処理が可能な
簡易式リン酸塩処理装置です。

製品写真:表イメージ

コアメット7の7大特徴

  1. 軽量かつコンパクト。設置場所を選びません。

    1,340mm×1,340mmのコンパクトボディの採用により、これまでにない省スペース化を実現。
    本体重量は150kgと軽く、キャスター付きのため自由に移動ができます。

  2. サイズを超えた、余裕の処理能力。

    小さくても内に秘めた力は相当なもの。1時間に約70kg、1日当たりにしても約600kgもの部品を処理できるパワフルなマシンです。

  3. 手軽にハイクオリティが実現。

    リン酸亜鉛処理(パーカー処理)により生成された皮膜が、表面のサビや剥離を長期にわたって防ぎます。小物部品の防錆処理や塗装の下地処理としての効果が手軽に得られます。

  4. 操作は簡単・スピーディー。

    運転は起動スイッチを押すだけ、あとはコアメット7にお任せと、シンプルそのもの。
    だから誰でも簡単に操作できます。
    また、連続運転を行うと6分毎に仕上がった部品が得られます。

  5. 作業効率がアップする一括処理。

    脱脂・水洗・皮膜生成・水洗の各工程を連続して行うため、時間や作業の無駄を大幅カット。
    作業効率がグンとアップし、ランニングコストも大幅に低減しました。

  6. 革新的な価格設定。

    コストパフォーマンスの徹底追及により、大幅なコストダウンを実現。
    高い性能をリーズナブルな価格でご提供できるようになりました。

  7. 周辺環境にもしっかり配慮。

    処理液の交換はコックを緩めるだけ。分割方式の小型タンクの採用で、廃液も簡単にポリ容器に移せます。タンクの清掃に手間どりません。

カタログのダウンロードはこちらから
※パーカーは日本パーカライジング株式会社の登録商標です。