接写型ラインカメラ

連続的に動く対象物の画像化が得意なラインスキャンカメラは、
さまざまな画像検査の場面で多く使用されだしました。
コアテック製「接写型ラインカメラ」はコアテックの独自構造で、
高精細かつ簡単設置を実現しました。
連続で動くフィルムや円柱型、大きなワークの外観検査に最適なカメラです。

カメラユニット
接写型ラインカメラ本体と周辺機器の
メリットや仕様一覧をご紹介します
メリットと特長 商品紹介

検査機と関連商品
カメラユニットと検査ソフトをパッケージ化
オリジナル検査システムの提案も可能
商品紹介

ソリューションサービス・FAQ
サンプルテスト、デモ機貸出等のサービスで
お客様の課題解決をサポート
サービスについて

ラインスキャンカメラとは?

外観検査用のカメラは大きくエリアカメラとラインスキャンカメラに分ける事ができます。
エリアカメラは一般的なデジタルカメラと同様に静止した対象物を画像化することが得意です。それに対してラインスキャンカメラは連続的に動く対象物の画像化が得意です。
撮像方法では、エリアカメラは対象物を「面」で撮像します。これに対し、ラインスキャンカメラは「線」で連続的に撮像するため、外周部の歪みや明るさの変化がほぼ発生しません。
また、同じ画素数の場合、ラインスキャンカメラはエリアカメラに比べ高解像度の撮像が可能という事も大きなメリットの一つです。
その反面、一般的にエリアカメラと比較した場合、設置や調整などに技術や手間が要求されるといったデメリットも存在します。

そんな難しく感じるラインスキャンカメラをコアテックの技術簡単に使って頂けるように、
接写型ラインカメラを開発致しました。

接写型ラインカメラのメリットと特長

1. 選定がシンプル

一般的な外観検査用のラインスキャンカメラでは対象欠陥に合わせてカメラとレンズを選択する必要がありますが、接写型ラインカメラはGRINレンズを全機種で搭載した一体型。
だから、カメラとレンズを一から選定する必要が無く、画素分解能、スキャン速度、読取幅を選択いただくだけで機種選定が可能です。

2. 設置が簡単

一般的なラインスキャンカメラで広い範囲を撮像する場合、複数のラインスキャンカメラを設置の上、歪みや視野割当などの調整が必要です。
コアテックの接写型ラインカメラは、撮影幅を192mmから2,311mmまでラインナップしており、
幅の広いワークも1台のカメラで撮像可能です。一般的なラインスキャンカメラと比べて調整工数の削減につながります。

一般的なラインスキャンカメラとの違い

一般的なラインスキャンカメラとの比較

3. 歪みが少なく高精細

コアテックの接写型ラインカメラはCMOSセンサとGRINレンズを横一列に配置した独自の一体型構造。
高精細な撮像結果が得られるラインスキャンカメラの特長はそのままに、歪みの無い明るく均一な撮像が可能になりました。

接写型ラインカメラに搭載されたCMOSセンサとGRINレンズ

CMOSセンサとGRINレンズの搭載イメージ

【おすすめ記事】「構造」「機能」「最適なワーク」等といった視点で徹底比較しました

ラインスキャンカメラ徹底比較!接写型と通常型は何が違う?

商品紹介

カメラの仕様

接写型ラインカメラの仕様一覧

読取幅のラインナップは23機種!
ワーク幅に最適なカメラが選択できます。
仕様一覧と選び方

専用LED照明

専用LED照明のラインナップ

接写型ラインカメラ専用だから
カメラと同期した点灯制御を実現
【動画解説】光源と点灯制御

システム構成

周辺機器のラインナップ

接写型ラインカメラの
システム構成を解説します
ラインナップと接続例

カタログで詳細をご覧いただけます

接写型ラインカメラのカタログラインナップ

無料ですぐにご覧いただけるカタログ資料を公開中!
ダウンロードコーナーはこちら

検査機と関連商品の紹介

ProScanT(大型スキャナー)

ProScanT(大型スキャナ)

最大5m×2mのワークも画像化できる大型スキャナ。
今までは大きすぎて取り扱うことができなかった検査対象物もProScanTなら高精細&高速スキャンを実現。
詳しくはこちら

半導体ウェハエッジ検査付き プロトス移載機

半導体ウエハエッジ検査付き プロトス移載機

半導体ウエハの自動搬送とエッジの検査がこれ1台で実現。オリジナルのラインスキャンカメラと検査ソフトで高速な全数検査を可能にした独自のプロトス移載機。
詳しくはこちら

寸法検査システム

寸法検査システム

歪みが少ない接写型ラインカメラの特長を生かした高精度な画像寸法測定が可能なシステムです。
二次電池の塗工寸法検査にも対応しています。
詳しくはこちら

接写型ラインカメラmini

接写型ラインカメラmini

コアテックだけの小型接写型ラインカメラは、現行設備への組込みが容易なため、様々な用途に使用可能です。
特に半導体(ウエハ)の検査に最適です。
詳しくはこちら

オリジナル検査システムの設計と構築

無料サンプルテストサービスの結果を基に検査仕様をご提案いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

FA設備で培った長年の経験と豊富な実績

カスタム仕様のカメラの製作

【カスタム例】ワークディスタンスの変更、画像データの分岐出力、カメラユニットの材質変更 など多数の製作と納入実績があります。

接写型ラインカメラのカスタム承ります

接写型ラインカメラのお試しができる「ソリューションサービス」

【初回無料でお試し可】お問い合わせフォームを各リンク先にご用意しておりますので、是非お気軽にお問い合わせください!

サンプルテストサービス

様々な検査対象物に対応できる搬送機材を揃え、カメラと照明の選定をサポートします。

デモ機貸出サービス

現地での実際の環境で、ご自身で撮像いただける接写型ラインカメラと周辺機器の貸出サービス

よくあるお問い合わせ

サンプルテストや納期をはじめとしたお問い合わせやご質問をFAQ形式にまとめました
よくあるお問い合わせ一覧はこちら

このページをご覧の方におすすめのカタログ

接写型ラインカメラ カタログ

接写型ラインカメラ_カタログ_コアテック

接写型ラインカメラの強み

接写型ラインカメラの強み_資料_コアテック

アプリケーション事例集

アプリケーション事例集_接写型ラインカメラ_コアテック

その他カタログ・資料集は特設サイト内「ダウンロードコーナ」からダウンロードできます
ダウンロードコーナー