【動画で解説】マルチプレス 誤ってタマゴをセットしても割らずに停止できる?

マルチプレス

プレス工程で、ワークのセットミスが原因でNG品にしてしまったり、ワークを破損してしまったことはありませんか? サーボプレス機のストロークと荷重を監視する周期が短ければ、NGを検知すると素早く自動停止することができます。

【動画の見どころ】

  • ピンポン玉をOKワークとしてセットし、起動します
  • 続けてタマゴをNGワークに見立ててセットし、起動します
  • ピンポン玉は狙い通りプレスしますが、高さが異なるタマゴは割れる前に自動停止します

※この動画は弊社内の環境で検証したものであり、性能を保証するものではありません。

ピンポン玉をプレスする動作パターンを作成し、空走部分で荷重を検知すると、自動停止するようにしました。 この状態で、ピンポン玉をセットし起動すると、目標通りプレスされOK判定が表示されます。 続けてタマゴを置いて起動すると、割れることなく自動停止させることができるでしょうか? 割れていなければ、マルチプレスの応答性が速いことが分かります。この特徴を活用すれば、品質管理精度の向上などに繋がります。

こんなお悩みありませんか?

例えば…

ワークセットミスで発生する、ワーク破損や金型の破損を防ぎたい…
NG品流出防止のために、判定精度を向上したい…

コアテックのマルチプレスなら解決します!

瞬時にワークの高さを判別できる理由は、ストロークと荷重の常時高速監視によって高応答性を実現しているからです。

■高応答性で得られるメリット

  • NG品の検出精度が向上
  • ワークの破損リスクが低減
  • 後工程へNG品流出防止
荷重保持+荷重制御に切替 位置制御に切替
位置制御で ワークをプレス 目的の荷重に 到達 (荷重監視) 次の目的の荷重を 指令 目的の荷重に 到達・保持 次の目的位置に移動
位置制御 荷重制御 位置制御

【位置制御・荷重制御動作例】位置制御と荷重制御をシームレス高速切替制御を実現

サーボプレスに関するご相談は…

コアテックはサーボプレス単体の販売はもちろん、1972年の創業から8000台以上のFA設備を送り出してきた実績を基に
お客様オリジナルのプレス設備の製造も可能です。

サーボプレスラインナップ

プレス設備に関するお問い合わせはこちら
お問合せフォーム

マルチプレスのお役立ち資料(PDF)を無料配布中!

過去にマルチプレスを採用いただいたお客様の事例の中から厳選した4事例をご紹介! 特殊な用途でも”マルチ”にお使いいただいています。

この資料では、

・30日間連続荷重保持

・超低速ストローク動作

・内部ソフト改造事例

・ラムの待機位置設定で生産性UP

などの事例をご紹介していますので、是非ダウンロードお願いします。

マルチプレス課題解決事例集_資料サムネイル

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索

人気記事

  • 登録されている記事はございません。